花壇の花を植えました

2017年5月15日

商店街歩道の花壇に、今年もサンパチェンスが植えられました。
この花は初夏から秋まで咲き続け、下の写真で分かるように最初は小さな苗だったものがグングン大きくなります。

サンパチェンス苗   サンパチェンス
(右の写真は昨年の様子です。5つ苗を植えてこんなに大きくなります。)

本日、花を植えていたところ観光客の方から声を掛けられました。
その方は東京 江戸川区の商店街の方で、自分たちも商店街に花を植えているそうですが、花の管理等がなかなか大変だとの事でした。
やすがわ商店街では、基本的に自分のお店の前にある花は自分で管理している旨を伝えると感心してみえました。
その方の商店街ではボランティアの方が花にお水をあげたりするそうです。
自分の店の前で綺麗に咲いてくれる花なら、折角なので愛情を持って育てたいですね。
今年もイッパイ綺麗な花が咲きますように・・・。